アセェスで手がけた、特色ある物件などをご紹介します。
人と不動産の繋がりを大事にする、アセェスならではのエピソードです。

COLUMN
2022.06.08

「建築家と建てる家」施主インタビュー

四個目のテストですリビングに大きな窓のある日当たりのいい家

冬の晴天の中、もうすぐ完成する家に打ち合わせのため集まったのは、お施主さんM様ご一家と、R.G DESIGNの瀬山さん。「◯◯ちゃんのおうちだよー」とご主人に抱っこされているのは、おめかしして来てくれたお嬢さん。今回の企画が決まった時はまだ、奥様のお腹の中でした。

SHARE

ここにタイトルが入ります。ここにタイトルが入ります。ここにタイトルが入ります。ここにタイトルが入ります。ここに

冬の晴天の中、もうすぐ完成する家に打ち合わせのため集まったのは、お施主さんM様ご一家と、R.G DESIGNの瀬山さん。
「◯◯ちゃんのおうちだよー」とご主人に抱っこされているのは、おめかしして来てくれたお嬢さん。今回の企画が決まった時はまだ、奥様のお腹の中でした。
日当たりのよいリビングは、暖房がなくてもポカポカ。
今回はここで、ご一家にインタビューさせていただくことができました。
「建築家と建てる家」シリーズ第一弾。建築家が、土地の性質を活かし、ライフスタイルを想定して建築プランを作成、お施主さんとミーティングを重ねて詳細をつめ、完成させるという家づくりの企画に、初めて挑戦してくださったのがM様です。
さまざまな人生の岐路と、タイミングが重なりがちな住宅購入。第一子誕生という一大イベントと並行することになったご一家の家づくりを、教えていただきました。

ここは画像のキャプションが入ります。ここは画像のキャプションが入ります。

家探しはどのように始められましたか?

家探しはどのように始められましたか?
子供が生まれることになって、1Kのアパートでは狭いので、家を立てようということになりました。最寄り駅を決め、ごく普通に不動産屋さんへ足を運んで。とくにこれというイメージは持たず漠然と、という感じです。

今回の企画に出会ったいきさつを教えてください。
たまたま出会ったんです。本当は一度契約が決まった家があったんですけど、駅近で安くて隣が幼稚園で、いいところだったんですが、法律の関係で建てられないということがわかってナシになって。とても落ち込んでたところ、店頭に書いてあったこの家に目が止まりました。お買い得物件の中、ひときわ高い物件だったので(笑) で間取りを見ると、ライフスタイルにも合うし、いい具合にこぢんまりしたとてもおしゃれな雰囲気で、一気にテンションが上がりました。これ、早く決めないと誰かにとられちゃう!いそげーと(笑) 実際問い合わせが多かったと聞いて、本当に早く決めてよかったです。

ここは画像のキャプションが入ります。ここは画像のキャプションが入ります。

オーダーで色々こだわるのもいいけど、少しこちらの希望を入れてもらうだけで、とてもいい家になる。

ここは画像のキャプションが入ります。ここは画像のキャプションが入ります。

こうした過程を経て、ほぼ完成した家の中、リビングの気持ちのよい吹き抜けの空間に、自然に溶け込むご家族の姿。もうすでに長いことお住まいのお家にお邪魔しているような感覚で、家と人がなじむ様子が印象的です。

この家の自慢点はどんなところですか?
2Fリビングの大きな窓と、エル字のベランダが印象的なところです。子供が「◯◯ちゃんのおうちかわいい」って言われるかな? あと木の玄関扉が気に入っています。

ここは画像のキャプションが入ります。ここは画像のキャプションが入ります。

それではさいごに、この企画で今後家を建てようと考えている方にメッセージをお願いします!
オーダーで色々こだわるのもいいけど、もともと完成度の高いものがあって、少しこちらの希望を入れてもらえると、とてもいい家になります。とにかく、おまかせしてればまちがいない!(笑)安心です。

ふだん住宅を販売している私たちも、家と住まい手の関わりをここまで目にする機会はありません。人と家の出会い、建てる人の創意工夫、始まる暮らしのイメージ、続いていく未来、すべてに人の思いや物語があることを、間近で見せてもらうことができ、とても嬉しく幸せな企画でした。

今後もこの企画のみならず、すべてにおいてこの経験を忘れずに挑んでいきたいと、心に刻むとともに、インタビューにご協力くださったM様に感謝申し上げます。